世間の薄毛の印象は?

育毛剤を使っている女性をどう思いますか?

世間での薄毛の印象とは

30歳 男性 会社員の意見

髪の毛は女性の象徴だと思います。フサフサでツヤがあり、良い匂いがする髪の毛は男性にすれば、女性そのものです。

これは、女性の年齢に関わらず、高齢になろうと、女性の髪の毛は気になる部分です。

そういう意味では、髪の毛の量が気になる女性が育毛剤を使っていても全然気にならないです。

全く髪の毛に気を使わない女性の方が男性は気にしますから、育毛剤を使って努力してる女性は大賛成です。

男性同様に髪の毛の量によって人の印象というのは非常に変わります。女性であれば尚更です。

女性が育毛剤を使ってフサフサになってくれれば、その女性自身にとってもプラスですし、周りの男性にとっても嬉しいです。

やはり、神の毛が少ない女性は凄く気になりますし、育毛剤をはじめ何も対策をしないでそのままだと、どうして何もしないのかと逆に不思議になります。

ですから、もしも、育毛剤を使おうとどうかで悩んでる女性がいるとすれば、悩むどころか、ぜひとも育毛剤を使ってフサフサの髪の毛を取り戻して欲しいです。



42歳 女性 パートの意見

スーパーでパートをしていると、私よりも年上の女性が沢山いらっしゃいます。

若いころに髪の毛が細く、あまりボリュームが無かった女性は、50歳を過ぎた当たりから、生え際や分け目あたりが薄くなる方もいるようです。

また、ストレスで脱毛してしまったので、部分的にウィッグを付けている、という人もいます。

男性と違い、髪の毛がなくなったからといってスキンヘッドにすることが出来ない女性は、とても苦労しているのが、傍で見ているととても良く分かります。

髪の毛は女性の大切な部分ですから、薄くなってしまったことで育毛剤を使用することは、私は賛成です。

もし、育毛剤に効果があり、悩みが少しでも解消されて笑顔が増えるのであれば、私も嬉しく思います。

育毛剤は、特有の匂いがあることを気にする人もいるようですが、女性の育毛剤はあまり流通していないこともあり「これが育毛剤の匂いなのか、化粧品の匂いなのか」というのは、本人が気にしているほど、周りは気が付いていません。



41歳 男性 自営業の意見

僕はすごく良いことだと思います。前向きで、なんとかコンプレックスを克服しようとする姿は美しいです。

薄毛に限らず体のコンプレックスってなにもしないで見て見ぬ振りをしていることが一番ダメだと思うんですよ。

最初は「なんで自分だけこんな体質なんだ」とか「もっとここがこうだったら……」って考えると思うんです。やっぱり人間って人と比べる生き物ですから。

そのようにして最初は悩み苦しんで、そこからコンプレックスを克服しようと頑張る人と諦める人の二つにわかれると思うんです。

ただ、女性が育毛剤を使っていると違和感を覚えるのは事実です。

育毛剤って男性が使う物というイメージがありますから、シャワー上がりなどに女性が鏡の前に立って塗付タイプの育毛剤をせっせと頭皮に塗っているとしたら、それはすごく違和感のある光景です。

育毛剤を使っている女性は薄毛に悩んでのことでしょうが、女性にとって髪は命と言いますから、すごく気の毒にも思います。

そして女性の薄毛はやはり同性でも相談しづらい悩みだと思うんです。そういう部分で誰にも打ち明けられない孤独はすごく可哀想です。

 男性でも告白しづらい薄毛の悩みは、女性では尚更だと思います。

 女性は産後に抜け毛が増えて髪が薄くなると聞いたことがあります。

そういう女性ならではの薄毛原因で育毛剤を使用しなければならないんだとすれば、周囲も女性の育毛剤使用に対する理解は必要だと思います。



30歳  女性 主婦の意見

私の同年代では、育毛剤を使っている人はほとんどいませんが、最近は美容雑誌などでも女性の薄毛特集はたまに見かけます。

効果的な育毛剤の紹介やマッサージ方法が載っていますが、おしゃれな女性用育毛剤もたくさん出回っていますね。見た目も美容液などとかわらないほどおしゃれなものが多く、使っている女性がいても不思議ではありません。

私の母(50代後半)は、育毛剤は使っていませんが、薄毛が気になっているので、定期的に美容院に行ってエクステをしています。

年だから薄毛は仕方ないと割り切るのではなく、積極的に対策をとっている女性は、いつまでもきれいでいたいというポジティブな方だと思います。

年齢には関係なく、産後の抜け毛に悩まされている女性もたくさんいるようです。

私の友人も産後の抜け毛がひどかったと話しています。育毛剤を使っている話は聞いたことがありませんが、むしろマッサージや育毛剤を積極的に使用したほうが、今後のためでもあるのでは?と感じます。



28歳  男性 会社員の意見

昔から、髪は女の命と言いますし、この髪を維持するために育毛剤を使っているわけですから、それは素敵な事ではないかと思います。

年齢だから、体質だからと諦めてしまわずに、自分に出来ることを一生懸命にやる、そういう前向きな姿勢に惹かれない男性などいないでしょう。

一番まずいことは、全てを投げ出して諦めてしまうことです。

そうなると、髪も体についている脂肪も、どんどん自分の理想とは逆の方向に行ってしまいます。

全てを諦めた結果、そうなってしまった女性より、育毛剤を使って、前向きな気持ちで抵抗する女性のほうが、より素晴らしいことは、言うまでもありません。

それでも、育毛剤を使った後に毛根のマッサージを行うなど手を尽くしても、満足するほどの結果は得られないかもしれませんが、何もしなかった場合よりも、ずっとよい結果が得られると思います。

そのように、よい結果を得るために頑張っている女性は、そうでない女性に比べて凄く魅力的だと、私は思います。



50歳  女性 主婦の意見

女性には、出産や更年期に仕事のストレスなんていうホルモンバランスに左右される時期が沢山あるので、女性ホルモンに左右される毛髪との戦いは、今思えば20代後半ぐらいから始まるんじゃないかと思っています。

電車などの公共の交通機関の車内で、メイクする女性も増えてきているようですけど、さすがに育毛剤は、自宅以外の外出先で使える物じゃないので、是非とも努力して貰いたいと思います。

抜け始めた、薄くなった、髪の毛の嵩が減ったなんて言う現実に気付いてから慌てて対処しても、間に合わない可能性がありますから。

育毛剤を使うことで、今ある髪の毛はもとよりこれから生えてくる髪の毛のために、頭皮をケアしてあげることはとっても大事だと思います。

頭皮も本当は顔と同じよう皮膚のはずなのに、髪の毛に覆われているというだけでメンテナンスをされること少ない部分だと思います。

女性は、男性のように薄毛になったら最悪スキンヘッドにすると言う選択肢がないだけに、苦しいと思います。



髪の毛が薄い男性をどう思う?トップページへ