世間の薄毛の印象は?

育毛剤を使っている男性をどう思いますか?

世間でのハゲ・薄毛の印象とは

28歳 女性 会社員の意見

育毛剤を使っている男性ということは、すでに抜け毛や薄毛、ハゲなどの髪の毛のトラブルを持っている人だと思います。

こういう男性が育毛剤を毎日使ってヘアケアをしているという努力が見られるので、薄毛問題を放置している男性よりもずっと好感が持てます。

薄毛だと悩むだけで行動を全く起こさない男性がいますが、そういう人よりも積極的に薄毛をなんとかしようという気持ちがある分、とても立派だと思います。
身だしなみの一部として育毛剤による頭皮ケアをきちんと行って、薄毛状態を少しでも改善しようと努力する姿は多くの女性にとって印象の良いものだと思います。

仮に自分のパートナーが育毛剤を使用していることがわかっても、ショックということよりも自分のことを少しでもきちんとケアしようと努力している姿が素晴らしいと感じると思います。



32歳 女性 主婦の意見

育毛剤を使っている男性、特にマイナスのイメージはありません。

それどころか、オシャレに気を使っているんだなと言う印象を受けます。

以前の育毛剤は、本当に髪が薄くて困っている人が一生懸命すりこむというイメージでしたが、最近の育毛商品は薄毛を予防したり、ボリュームアップというイメージがあります。

広告にも以前のような中年の冴えない男性ではなく、キリッとしたバリバリ働いてる素敵な男性がイメージされていると感じています。

そんな事からも、現在、育毛剤を使っている男性は身だしなみに気を使っている素敵な男性だと感じます。

夫は育毛剤を使っていませんが、予防に使うなら大歓迎です。

ただ、ちょっと高めなのでなかなか買うまではいきません。

その高めのヘアケア商品を購入するとなると、オシャレにお金をかけられるという印象もあります。

とにかく、以前は育毛剤=中年の冴えないという図式がありましたが、今は全くありません。

そして、今はドラッグストアのヘアケア商品と一緒に棚に並んでいるのを見かけるので、それほど、特殊な物でもないと思います。

育毛剤を使っている男性、意外と好印象です。



48歳 女性 主婦の意見

この世の中、髪の毛が薄かったりハゲていたりすると少し引かれてしまう場面と多いと思います。

ましてや、婚活パーティーにでも参加すれば、一番に見た目で、はねられちゃう現実があります。

このことは、悲しいけどやはり、認めなくてはいけない現実だと思います。

でも、自分が髪が薄くて、また、脱毛だったらどうでしょう。当事者は、絶対に苦悩しているはずです。

自分がハゲていたら、髪の毛が薄かったら、きっと育毛剤を使ってでもこれ以上禿が進まないように努力すると思います。

みんな、世の中の人のほとんどが、髪が薄かったり、剥げていないから、髪の薄い人を見たら、避けようとするのだと思います。

私は、家族が癌で入院し、同じように抗がん剤や、放射線の治療をしてきた人をいっぱいみてきました。

苦しんでいる人たちは、髪の毛が薄いとか、そんな些細な事にはこだわってはいません。生死をかけて頑張っているのですから。

育毛剤だって全然大丈夫ですよ。私の心には、元気で、前向きに生きようと思っていること、それが一番なんですから。



24歳 女性 フリーターの意見

私は育毛剤を使う男性については、特に何とも思いません。

状況にもよりますが、「育毛剤使ってるんだけどね~」と会話の中で言われても「あ、そうなんだ」としか思いません。特に印象にプラスにもマイナスにもなりません。

ただ、目の前で使われたり、あまりに周りを気にせず使っている場合はちょっと印象が悪いかもしれません。

使っている事自体に問題はないのですが、ある程度は人目を気にしてほしいとは思います。

頭皮に関するものなのでシャンプーをするのと同じような感覚で見てしまいます。人目がある中でシャンプーをする人はいないと思いますので、時と場合は選んでほしいです。

本人が悩んで真剣にやっているのであれば、育毛剤を使う行為はは何とも思いませんし、ある程度のマナーをきちんと守ってやっている人は素直に応援したいです。

育毛剤を使う人は、あまり臆する事無く、尚且つマナーはきちんと守って使用すれば私以外でも悪い印象を持つ人は少ないのではないかと思います。



25歳 女性 主婦の意見

ちゃんと自分の髪に向き合って、ケアをしたり、育毛剤を使っている男性は素敵だと思います。ネガティブイメージは全然持っていないです。

何もしないで髪のことを気にしている男性よりも、育毛剤を使っている男性の方が、自分に自信を持っている気がして好感が持てます。

なかなか男性から育毛剤を使用していると言われることはないですが、大学の先輩から実は使っていると一度打ち明けられたことがありました。その先輩は、育毛剤の種類があったのか、私にも変化が見える程に変わっていると思います。

縁があって1年に1度ほど合う機会があるのですが、私に会うたび「良くなりましたね」と言われるのが嬉しいらしいです。

使わずに気にしているよりも、育毛剤などを試してみて、明るい男性の方がいいイメージがあります。髪のケアが一般的になっている時代だからこそ、悩むよりも堂々と育毛剤を使っていて欲しいです。





29歳 女性 主婦の意見

男性で早い人は、20歳を過ぎた頃から薄毛に悩まされることがありますよね。私の知人でもそういう方がいました。

若い方の場合、必死に現状維持もしくは育毛を試みようと口コミで評判の良い育毛剤を使っているようです。

髪は女の命と言われることがありますが、男性もお洒落を気にするようになったこの時世、男性にとっても薄毛は死活問題のようです。

でも全く薄毛を気にせず成るがままにしておくよりも、もし生えてくる(維持できる)可能性があれば育毛剤を使用して努力している男性の方が素敵だと思います。

そういう方って意外と身なりもきちんとしていたりしますよね。

かなりお年を召した男性でも長年にわたり育毛剤を使用している記事広告などを拝見しますが、若く見られたい、いい男としていつまでも居たいと思う気持ちは大事だと思います。

やはり髪の毛がないよりはあった方が明らかに見た目は変わりますので・・。

私の主人もそうですが、生えてきた髪に一喜一憂する姿は微笑ましいし、応援したい気持ちになります。毛が育つわけですから、愛おしくなりますよね。





髪の毛が薄い男性をどう思う?トップページへ